鬼龍院翔のすっぴん大公開!免許証写真バトルの真相は?!

ビジュアル系のエアバンド「ゴールデンボンバー」のボーカル鬼龍院翔さんが今月行った声帯ポリープの切除手術後初めて公の場に姿をみせました。

そんな鬼龍院翔さんはビジュアル系バンド(エアバンド)のボーカルとして一躍有名になりましたが、テレビに出ているときにはメイクでごまかしていますが、すっぴん姿は別人とも言われています。

鬼龍院翔さんだけではなく「ゴールデンボンバー」のメンバー全員がすっぴんを隠していますよね・・・・。


気になる鬼龍院翔さんのすっぴん姿について調べてみました。


鬼龍院翔さんはゴールデンボンバーの全楽曲の作詞・作曲を手掛けています。

メンバー全員がメイクをしてビジュアル系バンドとして活躍していますが、以前テレビですっぴん姿がでたことにより、ファンの方のみおならず話題になっていましたね。



>鬼龍院翔さんのすっぴんが公開されたのはあの「24時間テレビ」





しかもこれはゴールデンボンバーの手で公開したようです・・・



もちろんネットの反応は凄かったようで、


「目が違う」

「想像以上・・・・」


「別人」

といった声もあがっていたようです。


しかしこれは言い換えれば鬼龍院翔さんのメイク技術が凄い!ということで、ネットでも鬼龍院翔さんのメイク技術を絶賛する声もあがっていたようです。


もしかしてメイク術の本を出版すればかなり売れるかもしれませんね(笑)


メンバー全員が違ったキャラをもっているゴールデンボンバーですが、その中で鬼龍院翔さんは異色のキャラなのかもしれませんね。


スポンサーリンク






鬼龍院翔さんは免許書の写真も公開していた?!




これは以前ゴールデンボンバーがテレビ番組に出演された際に話ていたことで、


「(テレビで免許証を公開するときは)キレイな顔で映りたい」という憧れから、免許証の写真を撮るときにはメイクをばっちり行い写真撮影に望んでいたようなのです。


そんな話から鬼龍院翔さんとギターの喜矢武豊さんが運転免許証の写真でバトル!

どちらが写真映りがいいのかを競ったのです。


お互いフルメークで望んだようですが、喜矢武豊さんは金髪で逆立った髪だったことから、
「ドラゴンボールじゃねえか!」と嵐の櫻井さんに突っ込まれていましたね(笑)


免許証の写真でバトルするあたりからも、バンド内の仲の良さがうかがえますが、
今後どんどんエスカレートしないといいです。

二人がすっぴんで免許証の写真を撮る日も近いかも?!


鬼龍院翔さんの完全復活を待ちたいです!

この記事へのコメント